Software

ENTcapture 1.0.23 公開しました

  • 投稿日:
  • by

ダウンロードページヘ

  • RSBaseと連携している場合、ID番号、名前を履歴から選べるようにしました。RSBaseで
    (52) c:\common\thept.txt にIDを出力
    をyes にしていれば、RSBaseに連動してID、名前が更新されます。
    125943.jpg
  • RSBaseへの自動ファイリング時、リロードするurlを指定することで新画面に対応しました。
    従来画面の場合、http://localhost/~rsn/2000.cgi
    新画面の場合、http://localhost/~rsn/N2017.cgi?===TOP=jidofilling
    を「リロードurl」に指定してください。
    コメント 2021-01-15 130839.jpg
  • 動画ファイリング時、ファイルサイズが大きいときは再エンコードしますが、その時の圧縮Codecを指定できるようにしました。Intel QSVに対応のCPUをお持ちであれば、h264_qsvを指定いただくとかなり高速に再エンコード可能です。

ENTcapture 1.0.8 公開しました

  • 投稿日:
  • by

ダウンロードページヘ

  • 一時録画時のタイムアウト値(今までは10分で自動的に録画をOffにしていた)を設定できるようにしました。
  • プレビューのみのときは、この値に関わらずタイムアウトしませんが、ビデオデバイスを開いたままにしておくのは、大変マシン負荷がかかるのと、トラブルの原因になりますので、なるべく未使用時は「取込開始/終了」ボタンを押してビデオデバイスを閉じるようにお願いします。

108.jpg

ENTcapture 1.0.7 公開しました

  • 投稿日:
  • by

ダウンロードページヘ

  • メイン画面に「プレビューのみ」のチェックボックスを作成しました。
  • 一時録画ファイルを作らない設定を、チェックボックス形式に変更しました。
    前バージョンの「○日以上経過の一時録画ファイル自動削除」の「-1」設定は不要です。
  • 設定画面のレイアウトを変更しましたs1.jpg

ENTcapture 1.0.4 公開しました

  • 投稿日:
  • by

ダウンロードページヘ

  • 静止画スナップを取得するコードをマルチスレッド化することにより、取込エラーやフィルタが適用されないことが起こるバグを修正し、安定性も向上いたしました。
  • Ver1.0.3から、インストーラー形式で配布させていただいています。
    以前のバージョンからアップデートする際は、必ず設定をエクスポート(保存)してからアップデートするようお願いいたします。

  • 以前のバージョンからアップデートする場合は、下記の手順でお願いいたします。145725.jpg
    1:以前のバージョンの設定画面で、「エクスポート」を押して設定を保存してください。
    2:以前のバージョンをWindowsの「アプリと機能」からアンインストールしてください
    3:新しいバージョンをSetup.msiまたはSetup.exeを実行してインストールしてください
    4:新しいバージョンのENTcaptureを起動し、設定画面の「インポート」から以前の設定を読み込んでください
    5:設定フォームの「決定」を押して閉じてください

医療用動画静止画キャプチャソフト:ENTcapture を公開しました

  • 投稿日:
  • by

医療用動画静止画キャプチャソフト:ENTcapture を公開しました。a1.jpgのサムネイル画像

動作確認が十分取れておらず、問題点も多いと思いますので、何かありましたら連絡お願いします。

既知の問題点:

  • 動画キャプチャ中に、静止画snapを行っていると、まれに取り込みエラーが発生します。メッセージは出ないようにしてますが、ビープ音がなるようにしてあります。その場合静止画Snapはできていない状態ですので、再度静止画取得するか、動画再生して静止画取得するかしてください。
  • ホワイトバランスフィルタを適用して動画キャプチャ中に、まれにsnap静止画画像にフィルタが適用されないことがあります
  • 拡大表示画面で拡大率を大きくして動画再生していると、非力なPCではエラーが発生してソフトが落ちる場合があります。

  • Windowsの「ディスプレイの設定」で拡大縮小を100%以外に設定していると、ボタン、画像配置が崩れることがあります。